木戸番のひとりがたり

木戸番のふとした申し語り・・・

2月13日ひとりの漢(おとこ)があの世に旅立ちました。
練馬新聞の名物記者 齋藤さん
ねりまの隅々まで歩き、様々なひとを繋ぎ練馬の事を第一に考え記事にしてきた方です。

突然のお別れになりました。
本当に寂しい限りです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。(黙祷)


えどけいしょん小僧