初見の間

【地域けあサポート47ホームページへようこそいらっしゃいました!!】

地域の仕組みづくりが、地域とつながるICTシステム「えどけいしょん™ケア」として稼働します。
素晴らしい志を持った各専門家との様々な実証も終了
練馬区から「従来ありそうでなかった自活型連携システム」全国へ向け発信します。
生活する市民の笑顔の為に。
充実した地域創りから次の世代に渡すふるさと造りのために。
今後も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

【緊急告知‐3】
<緊急事態宣言発令>
4/25第一回こども食堂開催 延期
全てのボランティア説明会  延期
苦渋の決断、非常に残念です!
【ボランティアさんの登録】
【子供達の登録】
➡ メールにて受付中です。
メールアドレス : info@edocation.jp
( メールのアドレスにコピペで対応して頂きたく!)

皆様の健康や命と開催を天秤に掛けるわけにはいきません
新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら皆さまと進んでいきます



新型コロナウイルス感染症の状況にて、5月以降で開催日を決めたいと思います。
上記のホームページ/Twitterでもお知らせいたしますので、ご参照ください。

 

【緊急告知‐2】
ボランティア説明会全体の延期について
<皆様の感染機会の阻止のために>

<ボランティア説明会全体の延期日程(予定)>
全ての日程が対象です。
4月1日(水)/4月4日(土)/4月5日(日)
➡ 以下の日程に延期します。
(予定であり更に変更する可能性もあります)
①4月15日(水)午後7時~9時
②4月18日(土)午後2時~4時
③4月19日(日)午後2時~4時
開催場所は、いずれの日程も変更ありません
※ボランティアは登録制になります。登録免許証/健康保険証などの身分証明書をお持ち頂くと当日登録できます。
 当日お持ちにならなくても、後日個別にかやの木事務所にお持ちください。
 その際、事前にご連絡の程宜しくお願い申し上げます。
東京都でのこれ以上の感染の爆発的拡大を防ぐための協力の一環です。
その為に4月12日(日)まで不要不急の外出や集会の自粛が求めらたこともありますが、一番の目的は皆様の命の安全ががこの新型コロナウイルス感染症によって阻まれない事です。
しかし、相手は「見えない敵」ウイルスです。
今後の動向は誰も予測ができません。
もうすでに爆発的感染の種がまかれてしまっているかもしれません。
誠に残念で断腸の思いです。
このボランティア説明・登録会だけでなく、
こども食堂第一回記念会の4月25日(日)開催日を含め、東京都の感染状況を鑑み柔軟に対応する予定です。
でも、必ず開催します!

ソメイヨシノが満開になっても大雪が降ったり、新型コロナウイルス感染症が世界でさらに蔓延して東京を始めとする全国に更に大きな影響を与え始めた、いつになく目まぐるしい季節の変わり目ですが。。。。。
それでも確実に季節は春に向かって力強く進んでいます。
私たちも、負けずに前に向かって全していきましょう!!

一般社団法人 地域けあサポート47
 代表理事 加藤孝幸 拝


【緊急告知-1】
3/29(日)ボランティア説明会延期のお知らせ
➡4/5(日)午後2時~4時 場所は同じです。
 ねりまスペースかやの木
 練馬区春日町1‐12‐1

3/25小池百合子東京都知事の記者会見での要請に基づき
やむを得ず3/29(日)のボランティア説明会を延期いたします。
➡ 4/5(日)午後2時~4時場所は同じです。
 ねりまスペースかやの木 練馬区春日町1‐12‐1
ご参加予定の方に高齢者の方が多く含まれる事、
急速な患者拡大や、都市封鎖をなるべく招かない様に
こども食堂としても協力する事に決めました。
しかし、こういう時だからこその「こども食堂」だと思うのです。
なんとしても4/25(土)こども食堂第一回記念会は実行します。
皆様のご理解と、今後とも変わらぬご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
末文になり誠に恐縮ですが
こういうご時世ですのでくれぐれも皆さま
お身体をご自愛の程を。
新型コロナウイルス感染症をぶっ飛ばしてやりましょう!!

  代表理事
  加藤 孝幸 拝

【募集】こども食堂ボランティア(登録制)

説明会を以下の通り3回行います。(各1時間位説明・質疑応答)
その内ご予定に沿う説明会にご参加ください。何回いらしても構いません。
【ボランティアは登録制です。免許証・健康保険証等の身分証明書をご持参ください】
事前に、web若しくは携帯/携帯ショートメールにご連絡ください。
場 所: ねりまスペースかやの木事業所練馬区春日町1-12-1
<お申し込み方法>
ウェブ: https://kodomo.nerimarin.com/
メール: info@edocation.jp
携 帯: 090‐9324‐3373 

第一回ボランティア説明会&登録会

※変更になります ➡令和2年4月5日(日曜日)
時間と場所は同じです。
 令和2年3月29日(日曜日)
 午後2時~4時

第二回ボランティア説明会&登録会

 令和2年4月1日(水曜日)
 午後7時~9時

第三回ボランティア説明会&登録会

 令和2年4月4日(土曜日)
 午後2時~4時

 

【決定】こども食堂を開設します!

令和2年4月25日正午~午後3時
開催場所(予定)
ねりまスペースかやの木事業所
練馬区春日町1-12-1
※参加者が多い場合、寿福寺元園舎に変更する場合もあります。

ボランティア説明会も開催します。
こども食堂へのご参加は、保健所の指導により登録制となっております。
ここに張り付けてある「チラシ」連絡先に、メール/FAX/Webでお申し込みいただくか、ねりまスペースかやの木事業所でも随時登録を致します。
練馬区春日町1‐12‐1
担当:加藤孝幸
携帯:090‐9324‐3373
ご来店の際は、不在の場合もありますので事前に担当者までご連絡いただけましたら幸いです。

令和2年になりました!

いよいよ地域事として
【こども食堂から始まる地域全体のみまもりプロジェクト】
がスタートします。
令和元年10月20日に拠点事業所も開設。
商店会・町会・医療介護施設・地域産業
そして「あなた」が一緒に行うプロジェクト。
徐々に発信していきますね!!

令和元年になりました!

令和年度初のホームページ更新です。
お恥ずかしい限りです・・・・・。
基本はFaceBookでのご報告がメインとなります。
今後とも何卒宜しくお願い致します!!

今回の改定内容は・・・・・

「活動のお知らせ」2019年度前半まで入力しました。
いよいよ、えどけいしょんケアからスタートしたオリジナルICTが、医療・介護連携ICTから「地域型経営支援プラットフォーム」に変貌して行きます。
また、採用予定地域も大幅に増えていきます。
是非ご覧ください。

 

 

【プロローグ】

「自助・互助・共助社会」のみなもとは、豊かな「近所」つき合いから。
現代エッセンスや技術を盛り込んで、ちょいと気楽で肩の力が抜けていて・・・
でも災害緊急時には頼りになる。
日本風の良さを活かした「豊かなまち創りができる社会に」

すべての人々が
住み慣れた街で
いつまでも暮らしていける
社会を作るために

地域の「顔の見える関係づくり」に関する情報
在宅療養で安定的なサポートが提供できる仕組みづくりの情報
社会調査や新しい取り組みの紹介など、弊社団の活動情報など
お知らせしています。

「住み慣れた街で、誰もが、いつまでも、自分らしく暮らしている」
それが当たり前の社会を作るためのお手伝いを、いつも考えている団体です。

【このホームページの使い方】

1.社団の理念
 *上の黄色の中にある「活動拠点/理念」をクリック
 New
2.うちの社団にご興味があり、入会のメリットをお知りになりたい方、ご入会希望の方
 *上の黄色の中にある「入会方法」をクリック

3.ぜひご支援をお願い申し上げます!Readyforというクラウドのファンドも行っております。
 *上の黄色の中にある「ご支援の願い」をクリック!

4.日ごろの活動や、近況報告、ニュースなどは
 *上の黄色の中にある「スケジュール」「活動のお知らせ」「活動の報告」をクリック

5.FaceBookでも専用ページがあります。ページへの「いいね」を是非クリックしてください
 *上の黄色の中にある「Facebookページへ」をクリック。

6.代表理事や管理人のボヤキを見たくなったら・・・・
 *上の黄色の中にある「管理人のひとりご」をクリック💛